​プレ・インターンシップ実例

社会科見学的ファッション体験

ELLE Japon ファッションエディターのお仕事とは?

ELLE Japonエディターの高倉由紀乃さんに、ファッション編集者のお仕事って何?をたっぷり伺いました

2021.4.26

知っているようで知らないファッションのお仕事、今回は「ファッションエディター」について、ELLE Japonエディターの高倉さんに伺いました。ファッション誌を作るとは?どうしてエディターになろうと思ったの?中高生のとき夢に向かってどんな準備をしていた?など、今からためになるお話いっぱい、大いに盛り上がりました。

1/4

ELLE Japonは、モデルさん一人一人が合う服などに合わせて撮影していて、モデルさんの魅力が最大限に引き出せるように全ての係の人が頑張っているのだと分かりました。読者の目が行くページを作る時の工夫も、その内のひとつです。洋服を着るモデルさん、その洋服に会った髪型、メイク、背景の色など様々なものが1枚の写真を撮るのに関わっているという事に驚きました。これから雑誌を買うにあたって、毎回の雑誌にすごく手を入れていて読者に喜んでいただけるようにと最善を尽くしている事、ファッションだけでなく、女性の生き方についても記載したり、1冊の雑誌を作るのに何十日もかけているということ、読者が満足行くように、関係者1人1人の意見を集めてひとつの雑誌が出来ていることを忘れないようにしたいです。(中学2年)

高倉さんのお話を聞いていた中で私は1番高倉さんがファッションへの興味を持った理由が印象に残りました。高倉さんは海外に留学した時日本とは違った環境の中で自分の好きなことはなにか考えられたと言っていました。私もこれから1番自分が何をしたいかを考え、それに向かって行動していきたいと思いました。また、1ヶ月半前から雑誌を作り始めたり総勢100人ぐらいの方たちで1冊の雑誌をつくりあげていると聞いて、1冊の雑誌を長い期間や大勢の方たちで作り上げていると知りすごいなと思いました。そして、雑誌を楽しそうに作られている社員の皆さんや高倉さんも本当に素晴らしいなと思いました。(中学2年)